Three R - Original Item
ガレージヨシダオリジナル商品(Three R)

BNR32 2DINキット

R32、R33の時代には、2DINのオーディオは少なく、ナビも普及していませんでした。
現在では、移動にはナビがないと不便に感じますし、ナビをつける方が多いかと思います。

GT-Rにナビを付ける場合は、ナビスペースが1DINしかないのでインダッシュナビを付けるか、
エアコンパネルをグローブボックスかセンターコンソール内に移動する方法がよく使われています。
しかし、1DINのナビは、現行車のほとんどが2DINの規格なので、姿を消しつつありますし、
エアコンパネルの移設も操作性が非常に悪く、
温度調整の度に視線が前方から外れ、運転中は非常に危険です。
ダッシュパネルに取り付けてあるのは、それこそスマートではありません。
またナビ自体の精度も車速信号の入る車載ナビにはかないません。

そこで私が乗るならこうしたいと思ったものを制作することにしました。

R32、R33の内装にある装備で、現在あまり使用されていない部分があります。灰皿です。
灰皿は現行車両ではなくなってきている部分で、タバコを吸わない方からすると、不便な小物入れくらいにしかなりませんし、
タバコを吸われる方でも、GT-Rの車内ではタバコを吸わない人も多く見かけます。

その為、灰皿を潰して、そこにエアコンパネルを移設します。
この作業自体はそこまで難しいことではなく、パネルなどもオーディオ関係のカスタムを行う業者であれば、施工可能です。
しかしワンオフ作業が必要で、車両を預けることになり、日数も費用もそれなりにかかります。
またGT-Rに詳しくない業者に、ご自身の愛車を預けることに抵抗がある人も多いかと思います。

オーディオの交換が出来る人であれば、ご自身で取り付け可能な2DINキットを製作しました。

各部への干渉、シフトの操作に邪魔にならないかなど検討し、
ようやく形になりました。
灰皿の裏のプラスティックを数センチカットする必要はありますが、それ以外のボディへの加工は必要なく取り付けできます。

シフト自身はノーマルストロークでも手が干渉することのない隙間が確保されています。

灰皿は不必要でもスマートフォンなどの充電にシガーソケットは必要かと思いますので、移設キットもオプション扱いで販売予定です。



FRPタイプ 34,800円
(画像の商品は、純正風塗装済み+12,960円)

カーボンタイプ 44,800円
(クリア塗装済み+8,640円)

装着には、ある程度の技術を必要とします。ご自身の技術に自信のない方は専門業者に取り付けを依頼してください。
取り付けミスによる商品の破損、純正パーツの破損は当店では一切保証できません。